Pocket

この記事は約 1 3 秒で読めます。

「謝罪の気持ちがまったく見えません」とコンビニ店員をなんと土下座されていたことがわかりました。事件は大阪府茨木市のコンビニで起きたんですね。

土下座の画像2

コンビニに来た男女数人がコンビニ店員にいちゃもんをつけて、土下座させて、おわびの品物として煙草などを要求しました。9日に店側が取材を受けて、事件は世間へと明るみになりました。

「土下座」映像、ネットにアップ

なんと店員を土下座させた動画がインタネット上にアップされたんですね。最近こういったことが物凄く多いですね。

ネット上にアップされて、誰かの目にとまり批評の的になる、こんなことが本当に多いですね。簡単に動画などアップできるので、気をつけないといけませんね。

店側は警察へ

店側は警察へと届をだしました。茨木県警は恐喝などの疑いで、調査をしていました。

「しつけが悪い」といちゃもんを・・

土下座トラブルは8日に発生していました。「しつけが悪いんじゃ、だからお前らこんなになった」などと説教するなどして、店員の態度にいちゃもんをつけた模様です。

お詫びの品まで要求

「お詫び」の品として煙草などを要求して、それを持ち帰るなどした今回の事件です。動画として、ネットに流出していたことも大変問題になり、ネットで炎上が相次ぎました。

札幌でも同様の事件

札幌市でも衣料品の欠陥があるとして、40代の女が店員に土下座をさせるなどしているのですね。それもネットに土下座画像がアップされて問題になりました。

ネットにアップされ拡散

事件はファミリーマートで起ったんですね。You Tubeやニコ動にアップされて、各サイトがそれを拡散していったんですね。

近頃アップした本人も分かります

このような行為を行った客のIDなども誰だか分かるようになっており、のちのち大きな問題へと発展しますね。

世間の声

「ファミマ行くと、本部の人が土下座するの?もう怖くていけねーじゃん」「なんで謝っちゃうわけ、わけわかんねーじゃん」「カップルって本当頭わるいよね」「しまむらでも同じような事件あったじゃない」「接客業恐ろしすぎ」などなど沢山の意見があります。

ネット社会が「法律」で縛られる日も近い?

お客様は神様でも、かなりいきすぎのような気がしますね。ネットにアップされることもこれからかなり問題視されていくでしょう。

ネットがリアルの世界と同等の世界になり、法的なもので縛られる日も近いかもしれませんね。