Pocket

この記事は約 1 4 秒で読めます。

「ごちそうさん」どんなドラマ?

ごちそうさん

以前放送されていた「あまちゃん」の視聴率を大

幅に上回って話題となっているNHK連続テレビ小説の「ごちそうさん」、ついに今月20日に最終回を迎えますね。
食べることばかり考えていた食いしん坊の東京娘が、ひょんなことから大阪に住む男性のもとへ嫁ぎ、姑にいびられつつ、また関東と関西の食文化の差を乗り越えつつ、夫や子供たちへの愛情をこめて料理をつくっていくなかで、次第に食べること以上に食べてもらうことの喜び、食の喜びをしりながら成長していくというヒューマンドラマです。
ヒロインはオーディションなしで決められた、女優・ファションモデルの杏さん。オーディションなしでヒロインが決まったのは梅ちゃん先生以来、ということです。

最終回を目前にまさかのネタバレ!?

今月15日に、NHK総合のトーク・広報番組「土曜スタジオパーク」に出演した吉行和子さんが、なんと最終回のネタバレをしてしまったらしく、ネットで騒ぎになっています。
内容というのは、吉行さんはヒロインの祖母の役を担当したほか、ぬか床(このドラマではぬか床がしゃべり、ナレーターをつとめている)の役もされている方で、トーク自体はおだやかに進んでいたそうです。

物語のなかでは、主人王であるめいこの夫がいま戦争にでていて、その夫がどうなるのかというのも注目されているところなのですが、なんと吉行さん、その夫がどうなるかを言ってしまったそうなんです。
トークが順調にすすむなか、話のはずみで「悠太郎(めいこの夫)さんは・・・」と言いかけ、隣のアナウンサーが一度は止めたものの、それからしばらくしてまた「悠太郎さんはびっくりするような形で帰ってきますから楽しみにしていてください!」と明るくあらすじを言い放ってしまいました。
これにたいしてNHKの高山アナウンサーは、「アッ・・」とやってしまった・・・という声を出しつつもなんとかその場をうまく乗り切ったのですが、言ってしまったものは取り返しがつきません。やはりこれには視聴者も皆驚いたようです。
お話しのクライマックスとしては、夫が生きて戻ってくるのか、また戻ってくるとすればどういう形でもどってくるのか、というのも最大の見どころなわけで、もうすぐ最終回という達成感か安心感か、やっちゃったという感じですね。
この発言によって夫が帰ってくるということは確定したも同然ですが、しかし全部が語られたわけではありません。どんな形で最後をむかえるのか、視聴者は楽しみに変わりないことでしょう。

コメントを残す