Pocket

この記事は約 1 45 秒で読めます。

桐谷美玲があまりにも痩せすぎているために、「拒食症じゃないの?」と心配する人が多くいるそうです。

芸能界はストレスが溜まりそうですし、拒食症になってしまう人がいてもおかしくはないイメージがありますね。桐谷美玲が拒食症なのかどうか真意が知りたいですよね。

事実はどうなのか?という部分を詳しく検証していきたいと思います。

桐谷美玲

桐谷美玲は女性芸能人が横に並びたくない女優NO1!

痩せすぎのせいか骨格のせいなのか、桐谷美玲はとにかく小顔ですね!その体格情報も含めまずはプロフィールからご紹介します。

桐谷美玲プロフィール

  • 名前 桐谷美玲(きりたにみれい)
  • 本名 松岡さや紗
  • 生年月日 1989年12月16日生まれ
  • 星座 いて座
  • 出身地 千葉県出身
  • 血液型 A型

特筆すべきは、拒食症の噂が持ち上がるほどのその体格!

  • 身長 164cm
  • 体重 39kg
  • B78 W57 H83

どうみても痩せすぎです。この体型では拒食症の噂がたっても仕方ないなと思ってしまいます。

もともとモデルとしてセブンティーン、その後non-noでもモデルとして、そして今は女優として活躍の幅を広げていってる彼女。にもかかわらず、流れてくる情報としては痩せすぎ、拒食症の疑い、すっぴん時の肌荒れなどネガティブなものばかりです。確かにメイクをしていても肌が荒れているのがわかります。しかしこれには訳があったのです。

やっぱり肌荒れしていた!すっぴん画像

以前テレビで病気の役を演じた時に、すっぴん(という体)で出ていました。その時の画像をみていただけるとわかりやすいです。

桐谷美玲のすっぴん画像

「って、うっすら化粧してるじゃん!」というツッコみが聞こえてきそうですね。そうなんです。この画像はかなり薄めではありますが、それでもファンデーションを塗っています。

というよりもファンデーションを塗らないとテレビに出られないくらい肌が荒れてしまっているという証拠ですね。実際、ネットですっぴん画像をいくら探しても出てきません。

では、なぜこんな肌荒れをしてしまったのでしょうか。

同じ事務所の先輩女優、黒木メイサのピンチヒッター!?

もともと桐谷美玲はスレンダーではあるもののあそこまで痩せぎすでもなかったし、肌も綺麗で、自分のお仕事も順調でした。

ところが事務所の先輩黒木メイサの妊娠・出産の休業により、多忙な自分のお仕事に加え穴にならないように黒木メイサのお仕事も助っ人としてすべて引き受けて、2人分こなし遂げたのです。

体重減少・肌荒れも必然的に相当なハードスケジュールになったゆえの結果だそうです。

しかもこの超ハードスケジュールは桐谷が自ら希望したというのです。セブンティーン時代から自他共に認める頑張り屋の桐谷らしいですね。女性ファンからはそんな桐谷美玲はあこがれの的でありましたが、男性陣は皆一様に痩せすぎ・拒食症を心配したとのことです。

最近は忙しいのにも慣れてきたのか、それとも肌が汚いと言われすぎて何か施策を打ったのか、徐々に肌は快方へと向かっているようです。

意外!桐谷美玲は思ったことは何でも言う不思議ちゃん!?

明石家さんまに歳を聞かれ、「25です。さんまさんとこのIMALUちゃんと同い年です」と答えた桐谷。その途端さんまが「やめて本番中家族の名前出さんといて、お父さんモードに切り替わってしまう」と泣き笑いしたとか。

こんなのは序の口です。TOKIOとトークしたときは「家にあるクマのぬいぐるみを持ち上げたらいきなりクマがうわーっと鳴いてね」とあっけらかんとして言い、TOKIOをびっくりさせたそうです。

城島茂が「そのクマ・・・分かったで!背中に電池が入ってるんやろ?」と優しくリアクションするも、桐谷美玲は「いいえ、見たけどそんなの一切ありませんでした」と真剣なまなざしで答え、TOKIOはリアクションに非常に困ったそうです

このように多忙な桐谷美玲、プライベートではごろごろしたりゲームしたり「1人カラオケ」にいったりともくもくと日頃の疲れを癒してるそうです。仕事とプライベートのバランスを保ってこれからも活躍してほしいですね。