Pocket

この記事は約 0 57 秒で読めます。

タレントの山口もえ(37歳)の離婚問題が話題になっています。2005年に結婚します。しかもお相手はIT関係の社長とのこともあり、勝ち組とも云われましたね。

山口もえの画像

名前を尾関茂雄さんといい、2007年には長女も出産されて、2011年には長男も出産されているのですね。その影響で、芸能界からはほとんど姿を消していた、山口もえです。

元祖ほんわか系タレントでしたが、最近はまたバラエティなどに出演する機会が増えたようです。

山口もえ「IT社長」と離婚

一見すると幸せそうな山口もえですが、2011年には尾関さんと離婚しているのですね。彼女はなぜ離婚してしまったのでしょうか、そのことについて調査したいと思います。

離婚の原因は逮捕か?

離婚する直前には尾関さんは逮捕されてしまっているのですね。ですから、離婚原因は尾関さんの逮捕が原因なのではないか、そんな噂が飛び交っていました。

尾関さんの容疑は無許可でのキャバクラ経営でした。風俗法違反での逮捕ですが、処分保留により釈放されているのですね。このことが離婚の原因とは少し考えづらい部分がありますね。

逮捕されて、何年も刑務所生活をするなら話は別ですけど、直ぐに釈放されたわけですからね。

夫に尽くす良き妻に疲れて・・・

山口もえは夫に物凄く尽くす妻だったそうです。夫の健康管理のために、食事に5品は必ず用意し、夫の帰りを寝ないで待っていたそうです。良き妻に疲れ果ててしまい、精神状態はかなりボロボロだったそうです。

しかも、山口もえはストレスが影響して、失語症まで患ってしまったのですね。夫も妻の懸命な努力に逆にストレスを感じるようになったそうです。

がんばり過ぎは何事もよくないですね

そして、2人は離婚を決意したそうです。お互い努力をし過ぎて、そのことがストレスになっていたようですね。結婚生活は持続することが重要になるので、適度に相手を許しあって、ほどよい関係を築くことが重要になるのかもしれませんね。

テレビで離婚について、「もっと頑張ればよかった」ともコメントしていますが、頑張りすぎて、人間空回りすることはよくあることです。案外肩の力を抜いて考えると、仕事や人間関係でも上手くいくことが多いようですね。