Pocket

この記事は約 0 57 秒で読めます。

皆さんこち亀は大好きですか。そんなこち亀についての裏話や小ネタを含めて紹介したいと思います。

こち亀の画像

それではこち亀の主人公、両津勘吉がいますが、両津勘吉がこち亀内で何発発砲事件を起こしているかご存じですか、なんと284発も発砲をしているのですね。まさに極道警察といっても過言ではありません。

両津勘吉は漫画内でかなり大暴れしていますからね。それだけの発砲をしていてもおかしくないかもしれませんね。

こち亀「両津勘吉の総資産」

それでは両津勘吉がいくら稼いだのか知っていますか。いろんな事業に手をつけて、それなりに成果もあげている両津勘吉です。なんと驚きの数字で、186億8000万円も稼いでいるのですね。もはや警察にとどめておくのがもったいないくらいです。

現金以外の資産もかなりあり、純正の招き猫や中川の会社三つも所有しているので、かなりの総資産になりますね。ですから、総資産を単純計算すると、最低でも一兆143億円くらいは軽く超えてしまいます。

それでは両津勘吉の借金はいくらくらいあるのでしょうか。成功している事業もありますが、失敗しているケースも多いですね。負債はなんと5578億9000万円くらいだといわれています。それでもかなりの資産が残りますね。あれだけの行動をして資産が上回るのは、両津勘吉の器の広さが凄いからかもしれませんね。

被害総額と壊したもの・・

両津勘吉はいくらくらいの被害総額をだしているのでしょうか。なにか事件があるたびに、パトカーを壊して、家を壊していますから、かなりの数値になっているでしょう。合計一億7000万円ともいわれています。それでも資産の方が上回っているのですね。

それでは壊しているものはなんなのでしょうか。壊しているものには、ホテルや原子力空母、戦車など普通では考えられないようなものばかりを破壊しています。それらを合わせると、総額一兆3000億円くらいあるのですね。

負債と合わせると、どうやらプラスマイナスゼロの人間のようですね。

凄かった裏情報

漫画内の話ですが、これほどのことの出来る人間も少ないような気もしますね。皆大好きこち亀の巻数も凄いですが、両津勘吉の裏情報も凄かったですね。

「こち亀、おちのBGMの動画」