Pocket

この記事は約 0 58 秒で読めます。

naoさんの元妻であったasさんがどんなことが原因で死んでしまったのか、気になっている方も多いでしょう。タレントのおかもとまりさんとnaoさんが4月13日に結婚したことで話題になっています。

naoの画像

naoさんもやっと幸せを手に入れましたね。asさんがどんな原因で死んでしまったのか、その原因について調査したいと思います。

naoさんおかもとまりと結婚

asさんとnaoさんが結婚したのは、2007年の12月なんですね。2008年には子供も生まれて幸せの絶頂でしたが、2011年の12月にasさんは倒れて死んでしまうんですね。

子供の頃から喘息持ちだったそうで、歌手をしていても時々つらい時があったそうです。しかも、倒れてしまって息をひきとられました。asさんの本名は小池珠美です。

死亡原因は呼吸困難だったそうで、喘息持ちだったのが疲労やストレスが影響して悪化した可能性は高いです。亡くなったことに沢山の人が涙したそうで、asさんの死をいたみました。

おかもとまりの画像

as「小池珠美」の死亡原因とは?

自分の意志ではどうすることもできないで、あの世にいってしまったので、naoさんもかなり苦しんだと思います。子供もいたので、育てなければならなかったので、大変だったでしょう。

新しい人生を歩んで、おかもとまりさんとの結婚を決意しました。おかもとまりさんもnaoさんを支えて、良き理解者になったのでしょう。沢山苦しんだだけ、新しい人生の先には幸せが詰まっていることでしょう。

naoさんとはいったいどんな人?

naoさんは絶対音感の持ち主で、音楽をはじめたのは15歳の頃からなんだそうです。川島あいとユニットを組んでいました。「WISH」という名を聞けば、ああ、あれね。と思い出す人も多いでしょう。編曲とキーボードを担当しており、あいのりなどの主題歌をつとめていました。

天国で見守っていてください

天国で見守っているasさんも今回の結婚に賛成しているかもしれませんね。これから様々な苦労があると思いますが、二人には幸せになってほしいですね。

夫婦のどちらかが死んでしまうというのは、かなり辛い部分があるでしょうね。周りのサポートがあってこそ回復するものかもしれません。今回の結婚が新しい門出になることを祈りたいですね。