Pocket

この記事は約 0 56 秒で読めます。

漫画家をしている、蓮見都志子さんがFB上の投稿した難民問題の画像が話題になっています。難民を中傷していると、ネットでも論争が繰り広げられて議論されているのですね。

蓮見さんの画像

ネトウヨだともいわれており、その名前の意味はいったい何なのか調査したいと思います。

蓮見都志子「ネトウヨ」の真相

ネトウヨという言葉を聞いたことのない人の方が多いでしょう。ネトウヨとはネット右翼という意味だそうです。

問題の画像には「他人の金で難民しよう」などといった問題発言がされており、問題になっています。

他人の金で難民をしようといった、常識では考えられないような発言をしています。

シリア難民問題を批評に問題視

安全に暮らしたいから、清潔な暮らしもしたい、だから、他人の金で難民をしようといったメッセージがそえられており、問題視されています。

実際に投稿されていた画像の少女はシリアの少女をモデルに描かれているそうで、中傷画像として話題になっています。現在では削除されているそうです。

ツイッターやFB上でもかなり拡散されており、この画像をみたという人も多いのではないでしょうか。

ネットでも炎上が・・・

人種差別といった批評が多く、最近のシリアの難民問題に対する、世間の声から逸脱しているといった意見も多くありました。

ネトウヨとはネットと右翼の合わせ言葉で、ネット上での攻撃をする人々をそういった言葉で云うそうです。案外、著名人など過激な発言をする人が多いですからね。

ネトウヨとはいったい何?

特定の新聞記事や人種、国に対して攻撃的な発言をネットでするような人を、ネトウヨというそうです。誰もが簡単に投稿できますから、考えないといけない問題でもあります。

元々はネトウヨだという見方でみられていなかった蓮見さんですが、今回のような事件もあり、ネトウヨだと云われるようになりました。

こういった投稿は残念ですね

確かに画像も見る限りかなり問題のある、イラストですね。難民問題はかなりナイーブな問題ですし、国際的に考えてもこれから、世界全体で考えていかなければならない問題です。

このような投稿が日本人から起こったことは非常に残念ですね。