Pocket

この記事は約 1 37 秒で読めます。

その愛らしい風貌はもはやそこいらへんのアイドルの域を軽く超えています。

久野静香アナの画像

そんな久野静香、この度NEWS ZEROを寿退社で降板する先輩アナウンサー、山岸舞彩(28)の後任アナとして大抜擢されました。

今まではZEROではトップに村尾信尚(59)が君臨、曜日ごとに別々のアナウンサーが担当出演していました。

その体制は現在でも然りですが、久野静香も今まではこの、担当アナだったんです。

この担当アナ仲間には嵐の櫻井翔、女優の桐谷美玲などが在籍して、活躍中です。

ZEROの担当アナはクオリティが高い事でも有名ですが、久野静香の番組貢献度は群を抜いていました。

それもそのはず。

久野静香アナウンサーは基本的に、かわいい事だけが情報として独り歩きしてますよね。

でも、けっこうなキャリアの持ち主だったんです。

久野静香アナの華々しいキャリア

久野静香アナの活躍ぶりとは、ザ・世界仰天ニュース、ZIP!、ズームインサタデーのニュースキャスターなど、多岐にわたります。

また、野球番組にも出演し、プロ野球選手との熱愛・彼氏報道も過去にはあったようです。

それに、久野静香自身も学生時代にはソフトボールに夢中、ソフトボールに明け暮れる毎日だったといいます。

他にも少林寺拳法などもこなし、アナウンサーとなった今でも、毎朝のジョギングだけは欠かさず行なっているそうです。

ちなみに久野静香アナの身長と言えば153cmと小柄で、ついでにたっぷりした体つきはグラマーそのもの。

とてもこれらのハードなスポーツをこなすようなスポーツウーマンには、正直なところ見えません。

しかも、さすがにこれは観戦にとどまっていますが、大のプロレスマニアなんですよ。

なかでも小橋健太選手が大のお気に入りなんだそうです。

それに、お気に入りとして眺めているだけではないんです。

アナウンサーとしてですが、交流は保っているらしく、久野静香アナのブログには小橋健太選手との2ショット写真がひんぱんにアップされていた時期もありました。

しかしながら小橋健太選手には奥様もお子さんもいます。

そのへんは久野静香アナもサックリ割り切って、一ファンとしての交流なんだそうです。

さばさばと男っぽい久野静香アナの家庭事情などはどうなっているのでしょう?

「お父さん大好き!」

ことあるごとに出てくる久野静香アナの有名なセリフなんですが、これにはちゃんと訳があります。

久野静香アナの家は父子家庭、今でいうところのいわゆるシングルファーザーだったんですね。

ともすれば世間の安っぽい同情の的になりそうな要素ですが、全然そんなことないんですよ。

しかも、久野静香アナは立派なサラブレッドだったんです。

お父さんは何とCBCテレビのアナウンサー、久野誠だというから驚きですね。

野球中継の人物としてはまさに御大、という言葉がピッタリ当てはまります。

また、この久野誠アナウンサーが久野静香アナウンサーをそりゃあもうべろべろに可愛がっていたそうです。

その様はまさに、一歩間違えれば、「溺愛」とも取れるくらいだったのだとか。

末っ子だったが故、という事もあるかも知れませんね。

しかし、スポーツに親しませたことで、元気のよい、活発な子に育ったとも言われています。

久野静香アナの野球好きも、きっとお父さんのお仕事、野球中継が大きな要因として挙げられますよね。

いやはや、素晴らしいことで、父親冥利に尽きますね。

これからのNEWS ZEROとはどうなるのでしょう?

久野静香アナで回すNEWS ZEROの新体制は10月5日より開始です。

山岸舞彩アナウンサーとはまた違った空気の現場となることでしょう。

明朗快活な久野静香アナウンサーの今後の活躍に大いに期待しましょう。