Pocket

この記事は約 1 40 秒で読めます。

アツアツの新婚生活を送っている・・・はずの千原ジュニア。

どうやらそうでもなく、不穏な空気が家の中にすでに漂ってるのだそうです。

千原ジュニアの画像2

どうしたんですか?あんなにホカホカだったのに!

千原ジュニアは後輩芸人にとくと言い聞かせます。

「結婚なんかするもんとちゃう!」

一体千原ジュニアと、芹那似だという23歳の嫁に何があったのでしょうか。

結婚前まで、26年間一人暮らしだった千原ジュニア

自由気ままな生活を26年も続けてきた千原ジュニアです。

それが、嫁と同居することによって、ストレスを抱え込むことになったというそうです。

千原ジュニアいわく、

嫁に対する拒絶反応!39.7度の発熱、節々の痛み、さらには突発性難聴までなった。新婚がストレスやねん。」

奥さんが聞いたら、どう思うでしょうかねえ!

自分のせいで旦那をここまで追い詰めてしまっているだなんて・・・!

千原ジュニアがはっきりと言い切ってるんですよ。

「嫁に対する拒絶反応!」「新婚生活がストレス」

って断言されちゃってるんです。

これはもう、ショックなんて簡単な言葉では言い表せないと思いますよ。

千原ジュニアは長年一人暮らしを謳歌してきましたからねえ。

決して、奥さんが嫌い、という事ではないと思うんです。

自分以外の人間との同居ごときでここまで奇病を発する千原ジュニア・・・。

器、せまいですねえ!!

千原ジュニアは今にも離婚しそうな対応ぶり

そもそも、奥さんに求める条件が細かすぎるんですよ。

まず、「字のキレイな人」

まあ、そりゃ悪筆よりは字がきれいな方がいいにきまってますよね、うんうん。

次、「お茶碗にご飯粒を残さない人」

これは奥さんの親御さんのしつけの問題ですから、場合によっては大変なことを言っていますよ。

トドメが、「部屋のエアコンの設定温度の高さの合う人」

これはもう、なんというか千原ジュニアの単なるわがまま、という気がしますね。

つーか、自己中極まりないです!

じゃあ、何で結婚したの?

もともと奥さんは羽田空港でケーキの売り子をしていたそうじゃないですか。

そこへたまたま客として訪れた千原ジュニアが、一目惚れして、声をかけたのがきっかけだそうですね。

早い話がナンパ。

そのうえ、

ノリでプロポーズしてん

あのねー、いい年こいて何やってるんですかジュニアさん!

ノリでプロポーズ、って、絶句モノです。

千原ジュニアの画像

私が奥さんの親なら一発お見舞いしてるところですよ。

「娘をキズものにしたな!」

怒りの鉄拳を食らわしますよ。

奥さんはまだノリ路線でもいいんです。

まだ23歳だから。

千原ジュニアを頼るような感じでプロポーズを受けたんでしょうね、きっと。

そう、思ってたんです。でも・・・

実は奥さんも打算的だった!!

実はこの奥さん、千原ジュニアの猛アタックにも興味がなかったそうなんです。

いわゆる、「タイプじゃない」とか、そんなあたりでしょうか。

でも、ケーキの売り子仲間が猛プッシュしたのだとか。

「ジュニアさんは稼いでるから!玉の輿だよ!乗っちゃいなよ!」

それで、奥さんも千原ジュニアとの結婚を受けたのだそうです。

な、なんちゅう結婚の決め方や!!

お互いがどれだけ折れるか、の戦い

千原ジュニアは稼いでいます。

でも、わがままで、異常な潔癖症はもう、有名ですよね。

稼いでることを考え、これらの悪癖をどれだけ我慢できるか。

そしてこの奥さんはお金目当ての模様です。

顔がいくら可愛いからと言って、こんなお金目当てに利用されて、どれだけ寛容でいられるか。

お互いが、「顔」「金」で成り立ったこの夫婦、お互いがどれだけ相手に合わせるか、にかかっています。

まことに大きなお世話ですが、浅はかな結婚ですね、おままごとのような感じに思えます。

どうか、温かい家庭を築いていって、あかるい話題を提供してほしいですね!