Pocket

この記事は約 1 0 秒で読めます。

みなさんご存じのテレビアニメ「サザエさん」のサザエさんの父である、一家の大黒柱「波平」の声優を務めていた永井一郎さんが1月27日の午後、広島市のホテル内で倒れているところが見つかり、病院に運ばれたが死亡が確認されました。死因は現在調べているそうです。御年は82歳でした。

波平の画像

永井一郎さんの画像

ホテルのチェックアウトの時間を過ぎても部屋から出てこない永井一郎さんを案じて従業員が様子を見に部屋を空け入ったところ、浴槽で倒れている永井さんを発見したということです。

数多くのキャラクターの声を担当

永井一郎さんは波平の他に、「ゲゲゲの鬼太郎」のこなき爺をはじめ、「機動戦士ガンダム」や「うる星やつら」「らんま1/2」「犬夜叉」でも声優を務めていました。高橋留美子作品との縁が深かったようですね。

またTBSの「情報7daysニュースキャスター」のナレーションも担当していました。しかし、永井さんといえばやはり波平でしょう。1969年のサザエさん放送開始以来、44年間ずっと波平の声を担当してきたのが永井一郎さんでした。

今までの活動は?

永井さんの著書である「バカモン!波平、ニッポンを叱る」の中では、サザエさんをやっていても年収は160万円ぐらいだったと書かれています。

磯野カツオの声を担当していた「高橋和枝さん」の葬儀の席では、弔辞を任され、「こら、カツオ!親より先に逝ってしまうやつがどこにおるか!」「カツオ、桜が咲いたよ。どうだ散歩に行かんか?」と読み上げ会場の涙を誘いました。永井一郎さん自身、途中で感極まってその目には涙が浮かんでいました。そんな永井一郎さんもついに天国に召されてしまいました。

波平の後任にはちびまる子ちゃんの「永沢君」

永井さんの後任として、波平の声優にちびまる子ちゃんでおなじみの「永沢君」の声役を担当している「茶風林」さんが起用されました。

永沢くん

他にも有名な所だと、名探偵コナンの「目暮警部」の声も担当している声優さんです。

なんだかミスマッチな感じがしてしまい、違和感を感じる人も多いでしょうが、波平の声役に起用されて初めてのサザエさんの放送、第一声でサザエとカツオを一喝してみせ新しい波平としての威厳を見せました。

来週のサザエさんの放送内容で「父さんインタイ宣言」とあり、洒落になっていないという意見がネットで交わされていました。