Pocket

この記事は約 1 7 秒で読めます。

「恋するフォーチュンクッキー」どんな曲?

恋するフォーチュンクッキー

AKBの名曲「恋するフォーチュンクッキー」の新しいバージョンがYoutubeで公開されてファンを沸かせています。
知ってのとおり、この曲は秋元康作詞・伊藤心太郎作曲によるAKBの超人気曲です。どれほど人気かというと、2013年8月、発売開始からすぐにオリコンデイリーシングルチャートで推定売上約109.6万枚という快挙を達成し、初登場首位を見事に獲得したほど。この売上枚数は「さよならクロール」「真夏のSounds good !」に次いで3番目のすごい数字なんですね。

ミュージックビデオに関しては3,800人ものエキストラを動員した、福岡ヤフオクドーム周辺の道路などを封鎖してのロケーション撮影と、福岡女学院大学体育館での学生エキストラ500万人を起用してのロケーション撮影が行われた作品です。
大人から子供まで、年齢も職業も様々なエキストラたちが、ほんとうにいろいろな場所でAKBのメンバーたちとともにまんめんの笑みで楽しそうに口ずさみながら踊っている、ワクワクするビデオに仕上がっています。
曲調としては昭和アイドルが歌っていそうな、古き良きメロディといった雰囲気で、エキストラとおなじく年齢も性別も関係なくいろいろな人がスッとなじめる曲調です。

新バージョン!?どういうわけでこの曲が?

この恋するフォーチュンクッキー、じつは明日から開催される「第86回 選抜高校野球大会(春の甲子園)」の行進曲に選出されたんです。
そこでどういうわけか、高校球児たちを応援するためにこの曲にのせてロックミュージシャンたちが踊ろうという企画が立ったわけなんです。なんとも一風変わっていて面白い試みですね。
発起人は「THE COLLECTORS」加藤ひさし、「怒髪天」増子直純­とのことで、ロック魂を分かち合える仲間たちを集めたということですよ。高校球児に「恋するフォーチュンクッキー」、しかもそれをロックミュージシャンたちが踊るって・・・なんとも不釣り合いというか、そんな気がしますが(笑)

そしてそのMVが、本日YoutubeのAKB48公式チャンネルにて公開されました。
大会開催前日に公開するとはシャレたはからいですが、明日から試合という緊張感のなか、今日高校球児たちがリラックスして曲を聴けるといいですが・・・
いやむしろ、彼らがリラックスして試合に臨むにはふさわしい曲なのでしょうか・・・

今大会を応援する際は、みなさんもAKBと一緒に踊ってみてはいかがでしょうか。

【恋するフォーチュンクッキー Rock Musician Ver. / AKB48[公式]】