Pocket

この記事は約 1 7 秒で読めます。

ダイミダラーとは?

健全ロボダイミダラー

健全ロボダイミダラーはなかま亜咲によって描かれた漫画作品で、エンターブレインの隔月誌『Fellows!』でヴォリューム25まで連載されています。



健全ロボ ダイミダラー

単行本は現在4巻まで出されている作品です。
この健全ロボダイミダラー、人間に迷惑をかけるペンギン帝国というものにたいして唯一対抗する力をもつロボット、ダイミダラーを駆使して戦っていくというストーリーなんですが、キモとなるのは実はロボット戦闘だけではありません。
このロボットは、Hi-ERo粒子という特殊なエネルギーをつかって戦うんですが、主人公の男の子がそのエネルギーを発生させる方法というのが、女の子にいやらしい行為をすることだというのです。そしてその主人公の相棒(つまり行為をされる側)が、年上でスタイル抜群のお姉さん・・・そう、つまりこの作品にはお色気要素がふんだんに盛り込まれているというわけですね。

この漫画を描いているなかま亜咲という人は、ロボットアクションや巧みな言葉遊びのセンスをもつ方である一方、ギャグテイストのお色気要素も得意としていて、きわどい描写を多用することでも知られている方なのです。
ロボットアクションにお色気とくれば男子には嬉しいことこの上ない組み合わせですが、当然マイナスな評価もとんでくるわけであります。

ダイミダラー、今年春アニメ化。イベントにエガちゃん!?

そのギャグ系お色気ロボットアクション漫画ダイミダラーが、なんと今年の4月にアニメ化され公開されるということで漫画ファン、アニメファンともにワクワクを隠せません。
今日は、アニメジャパンBLUEステージで先行イベントも行われたんですが、なんとそこに江頭2:50が登場!なんなのだこの組み合わせは・・・!
お色気要素てんこもりのアニメということでエガちゃんは黙っていられなかったのでしょうか。それにしてもステージのほうはエガちゃんの大暴走によってハチャメチャなものになっていたようです。ステージでは撮影禁止なのにエガちゃんが「俺を撮れ!俺がルールだ!」と言って観客たちが撮影をはじめ、エガちゃんの写真に限ってネットでの掲載が許されたり、女性声優さんにストッキングのドーンをやらせたり、プロデューサーさんとキスしたりとすごい暴れよう!
おかげでツイッターは大盛り上がり。これは視聴率に多大な影響をもたらすかもしれません。

アニメ版健全ロボダイミダラーは、4月5日から公開。要チェックです。

世界最大級のアニメイベント、アニメジャパン2014東京ビックサイトで開催の記事も読む⇒