Pocket

この記事は約 1 0 秒で読めます。

日本を代表する「世界のYOSHIKI」(48)が12年ぶりにソロ公演で、欧州などを回ることが分かりました。日本にも寄ってくれるそうです。日本人なのに日本に帰国すると皆に大喜びされるのはYOSHIKIくらいのもんでしょうね。

YOSHIKIの画像

もともとは東京に住むつもりで豪邸を建てたのですがいざ住んでみると一部の心無いファンの度を越えた追っかけ、果てにはストーカー行為に疲れ果て、LAに移り住んだYOSHIKIです。
みなさん、そんな彼を温かく日本に迎え入れてあげましょうね。ちなみに東京の豪邸は元呉服屋のお母さんと弟の光樹に「あげちゃった」のだとか。何ともスケールのデカいエピソードですね。ほかにも彼には数々のエピソードがあります。例えば・・・

元・居酒屋のブラックリストNo1!?

「この中に林佳樹(はやしよしき)っていう名前の人いますか~!いたら入店拒否します!店長命令なんです!すみません!」居酒屋の店員のお兄ちゃんが店に現れたヘヴィメタル軍団に声を張り上げて叫んでいます。
Xがインディ-ズ時代、ツアーで訪れる都市の居酒屋で必ず目撃された有名な話です。理由?酔ったYOSHIKIが暴れてビール瓶を床にたたき割ったり、火を噴いたり、めちゃくちゃにふるまうからです。メンバーも酒豪揃いゆえ止めない!それどころかその場で恐れをなしてあんまり飲んでない人は故・hide(享年33)に怒られます。
「飲め!吐くまで飲め!吐いても飲め!」ってね。酒が入るとそんな狂暴だったYOSHIKIはものすごいテクニックのドラマー&ピアニストであり、オケ譜まで作曲するほどの天才ですから沢山のバンドや音楽好きの人々に今も昔も慕われていて、熱狂的なファンもいるんです。

今は皇室のためのコンツェルトなどを作曲、天皇陛下にピアノ演奏してプレゼントするくらいに!そして活動拠点は主にLAに!

園遊会でにこやかに天皇陛下とお話しして、陛下のためにピアノ演奏するYOSHIKIを見て、改めて彼のカリスマ性とその天才ぶりに感嘆した人も多かったことでしょう。
天皇陛下はシンバルにガソリンを注ぎ、火をつける彼のことは知らないからなー、なんてテレビ中継の園遊会を見て思った人もいるはずです。いいんです。彼だって人間、いろんな面があるんですよきっと。今回のツアーでは一体どんな一面を見せてくれるのでしょうか。楽しみです。