Pocket

この記事は約 1 41 秒で読めます。

Hey!Say!JUMPの中島裕翔が釜山国際映画祭で公式上映された初の主演映画「 ピンクとグレー」の試写会に出ました。

中島裕翔と言えば、Hey!Say!JUMPきってのモテモテ男なんですね。

男らしいルックスと、正反対の子供っぽい性格が、どうやら女子ウケしてる様子です。

中島裕翔の画像

プロフィール

  • 名前:中島裕翔
  • 生年月日:1993年8月10日
  • 出身地:東京都町田市
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優、アイドル(Hey!Say!JUMP)
  • 学歴:堀越高等学校卒業
  • ニックネーム:ゆーてぃー
  • 憧れの先輩:滝沢秀明
  • 好きな食べ物:桃、砂肝、馬刺
  • 趣味:カメラ、ジーンズ集め

速報!この度もベストジーニスト賞2位!

おめでとうございます。

去年に引き続いて座を保ってますね。さすがとしか言いようのないことです。

残念ながら、一位には藤ヶ谷太輔がもう何年も構えているので、越えられない大きな壁なんだそうです。

そして、三位が玉森裕太なんですよ。

オシャレで有名な玉森裕太を超えているあたりはさすがだと思います。

キスマイにはさまれて、どんな気分なんでしょうねえ。

中島裕翔の画像2

また、中島裕翔は身長が178cmもあるので、ジーンズが映えるんですよね。

ちなみに、ジーニストベスト10は、6位のゆずのメンバーをのぞいて、すべてジャニーズのメンツで埋め尽くされていました。

ジャニーさんのほくそ笑む様子が伝わってきます。

現代っ子らしく、脚も長いし、得ですよね。

ジーンズを集めるのが好きらしいですが、ジーンズも似合う似合わないがはっきり分かれる服なんですよね、実は。

そんなジーンズを集めてるっていう事はもう自分でも履きこなしとか、心得てるんだと思いますよ。

確かにジーンズ姿のオフショットは定番ですよね。

ピンクとグレーでの激しいベッドシーンもクリアの実力

ピンクとグレーの主演にあたって、夏帆相手に激しいベッドシーンを演じた中島裕翔です。

普段、身体は大きくても、一番幼いキャラでHey!Say!JUMPでは通ってる中島裕翔ですよ。

どないなもんなんだ!?と思ってしまいますけど、中島裕翔って、幼い割にはモテモテ男なんです。

幼くて、幼稚で、落ち着きのないことは、ファンの間でももう結構有名なんですよね。

それでもモテモテ!?

要は、母性本能をくすぐるオトコなんだそうです。

今までの彼女の中には、はっきりそう言ってる子もいました。

だから、事実なんでしょう。

母性本能のたいして強くない人間からすれば、突き放したくなることと思いますが・・・。

中島裕翔の画像3

なんか、あれこれ世話を焼きたくなるそうなんです。

雑誌の質問で、女の子に泣かれたらどうする?という質問がありました。

他のメンバーは、

「抱き寄せる」

「頭をなでる」

「とことん付き合う」

なんて、ナイトな事を言ってるんですよ。

そんな中で、中島裕翔だけ!あんなこと言ったのは。

困る

と一言。

ええい、お前には人間の血が流れていないのか!と言いたくなってしまいます。

迷惑そうな顔をした中島裕翔の顔が目に浮かびます。

確かにコンサートで自分の小道具をファンに向かって投げてあげる時

そんな時でも、幼い性格は如実に表れています。

その時トリオを組んでいた知念有李や藪宏太は、微笑みかけ、ウインクしてから、投げキッスと同時に気に入った女の子に向かって投げてるんですよ。

中島裕翔だけが何の合図もなく、狙いを定める訳でもなく、ポイッと投げ捨てるんですよね。

なんだかな~、あーあ!って思う一幕でしたね。

そんな中島裕翔の好きなタイプ

水川あさみとフライデーされてから、まだ続いてるのでしょうか?

背が高くて、黒髪で、自分より年上で・・・という中島裕翔の条件は全部この人クリアしてますものね。

ベッドシーンも演技したことだし、これからファンがますます増えるのか、担降りが続出するのか、さて、どうでしょうか。