Pocket

この記事は約 1 2 秒で読めます。

女優の加藤貴子(43)が第一子妊娠5か月になっていることが分かりました。

加藤貴子の画像

加藤貴子の画像3

加藤貴子と言えば主に脇役女優としての活動が多いですが、何と言っても「温泉へ行こう」の主演でのヒットでブレイクしましたよね。

加藤貴子の画像2

この作品は1999年~2005年まで続いたロングセラードラマです。

加藤貴子は2008年にも続編「温泉へGO!」で同じ椎名薫役でやはり主演を果たしています。

なので、彼女のことを知ってる人も多いんじゃないのでしょうか

年齢より可愛い?結婚も妊娠もブログで報告!趣味のバスケも控えて・・・

昨年10月31日に喜びの結婚報告をブログでした加藤貴子です。

晩婚だった故本人の喜びも大きかったと言われています。

お相手は一般男性との事ですが、加藤貴子の若々しさはともかく、あのテンションの高さにはついていけてるのでしょうか

妊娠報告は3度の流産を経験しているためか、落ち着き払った調子で、

出産は44歳と言う高齢出産になります。心配はどっさりありますが、リラックスしておなかの赤ちゃんと過ごしていきたいです。」

と語っています。

昨年末にも稽留流産をしたばかりなので、報告も慎重に、安定期に入ってからしたかったのでしょうね

でも、嬉しさを書きしきれないといった調子で、

大安吉日に安産のお参りをして、親子丼を食べました。」

とし、さらには、

戌の日に腹帯をおなかに巻きました。幸せ一杯です。」

とつづっています。

妊娠した女性特有の喜びが満ち溢れていますね。

無事妊娠できたのは以前の改名のおかげ?

実は加藤貴子、一度改名したことがあるんです

その名も「加藤たか子」。

なんでも、貴子と言う字面が固いからひらがなにしようかな~とマネージャーと相談のうえ、何とも安易な理由で改名したそうです。

ところが周りからは名前なんてそんなに簡単に変えるものじゃない、と非難の嵐

でももう新しい名前の名刺も作ってしまったし・・・と言うことで2006~2008年の間で限定で改名しよう、と言うことに決めたのだとか。

そして、めでたく(?)2008年に無事に元の加藤貴子に戻ったということです

でも、改名で運が巡ってくることってよくあることですからね

加藤貴子だって、現に幸せをつかみ取りました

身体を大事にして元気な赤ちゃんを産んでほしいですね

【加藤貴子の歴史の動画】