Pocket

この記事は約 1 42 秒で読めます。

皆さん、古川雄輝って知ってますか?

「5時から9時まで」の三嶋の役など、今波に乗ってる若手俳優なんです。

名前こそまだあまり知られていませんが、顔を見れば「ああ!」って思うかもしれませんね。

古川雄輝の画像3

身長は180cmもあるんですよ、まだまだ伸びるかも?

プロフィール

  • 名前:古川雄輝(ふるかわゆうき)
  • 生年月日:1987年12月18日
  • 出身地:東京(帰国子女)
  • 身長:180cm
  • 所属事務所:ホリプロ

芸能界に入ったきっかけは、2010年に開催されたホリプロ50周年キャンパスター★H50withメンズノンノというコンテストで審査員特別賞を獲得したことなんだそうです。

この、ホリプロの審査員特別賞を獲得した子は必ず売れるんですよ。

女の子バージョンのホリプロスカウトキャラバンでもそうなんです。

このからくりは一体何なんでしょうねえ。

とにかく、グランプリを獲得した子は鳴かず飛ばずで、審査員特別賞を獲得した子がほぼ必ずブレイクするんです。

古川雄輝もご多分に漏れず、そうなんですが、実はそっくりな俳優がすでに芸能界にいるんですよ。

似てる!と言われてる古川雄輝よりさらにもっと若手の俳優で、浜田龍臣というんですが・・・

古川雄輝

古川雄輝の画像2

浜田龍臣

濱田龍臣の画像

どうですか?

激似!ですね。

兄弟というよりはもはや双子レベル・・・!

神様は意地悪ですね。

こんなそっくりなイケメン、双子のように生み出して、我々は一体どっち応援したらいいのか分からないじゃないですか!

ちなみに浜田龍臣は子役出身

大野智主演の「怪物くん」で、ヒロシを熱演しました。

このドラマはかなりヒットしたので、ヒロシと聞いて思い当たる人も多いのでは・・・?

そうなんです、あの幼くてかわいかったヒロシがいつの間にかこんなに成長してイケメンになってたんです。

身長は40センチも伸びたのだそうですよ。

しかし、スゴイのは浜田龍臣だけではありません。

古川雄輝のスゴすぎる経歴

古川雄輝は御両親の都合で、7歳から8年間カナダで生活します。

高校は、なんと単身でニューヨークへ渡り、現地の高校に入学、卒業をきちんとしました。

18歳で日本の家族のもとへ戻ってきて、慶応大学の理工学部へ進学、4年後にきちんと卒業です。

当然というか、英語はネイティブスピーカーで、しかも早口なので、普通の人は何にも分からない、聞き取れないレベルなんだとか。

古川雄輝はもちろんすごいですが、御両親の教育もすごいなあ、と思いますね。

彼女は韓国人?

ハイ、そうでした。

過去形ですよ、ご安心ください。

高校生の時、同じニューヨーク在住の韓国人の彼女がいたんだそうです。

まだまだアジア人って、白人の人たちからは認知されないですからね。

同じアジア人で歳も同じという事であっという間に意気投合したのだとか。

3年間付き合って、それぞれの道へ進むため、この恋愛はジ・エンドになりました。

かっこいいですねえ、古川雄輝。

古川雄輝の画像

未来穂香が今カノ?

イタキスこと、「イタズラなKiss」で恋人同士を演じた二人です。

この、イタキスは大人気で第2弾、第3弾と続編が出たくらいなんです。

中国でも放映されたくらいなんですよ。

2人の関係があまりにも自然体で恋愛してるのでこういう噂が流れたようですが、結論から言うと、彼女ではありませんでした。

「テレビで活躍は見てますが、それ以上は何もないです。」

と、古川雄輝がハッキリ言ってます。

だいたいが、ドラマでキスシーンとかあるとたいてい熱愛の噂になってしまうんですよね。

これは、役者さんたちの定めですね。

人気のある証拠ですよ。

古川雄輝のタイプは?

紗栄子演じる、まさこがズバリタイプなんだそうです。

積極的で、男性が好むであろうしぐさや言動をするので、現場ではスタッフたちも萌えてるのだとか。

こんな古川雄輝はこれからどんどん活躍の場を広げていくでしょう。

応援したいですね。