Pocket

この記事は約 1 40 秒で読めます。

ビッグダディ林下清志(50)がまさかのホストデビュー!

このニュースにイヤな気分になった人はどれほどいるでしょうか。

ウソのようなホントの話だというから驚きです。

林下清志の画像

この間、ついに5度目の結婚も失敗に終わり、バツ5となってしまった、という話を聞いたのがついこの間です。

以来、この人の名前は芸能界から消えていました。

そうしたら、今度は歌舞伎町でホストデビュー、というからたまげました。

なんでも、林下清志と、歌舞伎町のホストクラブ「CLUB-ACT」のオーナー、愛田孝さんとの共通の友人による対談が事の発端なんです。

林下清志によると、愛田孝さん直々のオファーなんだそうですからこれまた驚きです。

しかしこんなの、話題作りに利用されてるだけ、ってなんで分からないのですかね~。

ねえ、林下清志さん。

それが証拠に活躍(?)させてもらえるのは火曜日の夜限定なんだそうですよ。

そうはいっても、本人はやる気いっぱいの様子で、

「自分でも信じられないくらいワクワクしている」

「みんな、驚くだろうな~!」

なんて、キモチ悪くも前向き一杯なコメントを寄せています。

どなたか、お願いします!

「なんでオマエなんかに金払って飲まなアカンねん!」

とこの男に言ってやってください!

とは言ってもたで食う虫も好き好き、という言葉もありますからね。

このオッサンのもとにもブタクソババアどころか、うら若い女の子が指名してくる可能性はあります。

あ~、林下清志は勘違いしてることでしょうね、既に。

しかし愛田さんもねえ・・・。

こう思わずにはいられませんが、愛田さんはビジネスのプロでもあり元ホストでもあるんです。

ビジネスのノウハウも、ホストとしてのノウハウも十二分に持ち合わせているのは鉄板です。

それが証拠に、以前、期間限定である人物を雇い入れました。

その人物の名は松野行秀!!

みなさん覚えていますか?

女優・沢田亜矢子の元マネージャーです。

沢田亜矢子と結婚した後は、自宅に盗聴器を仕掛けたことが明るみになってしまい、二人は泥沼離婚しました。

この男が当時のクラブ愛でホストをしてる現場をテレビ中継で見たことがあります。

ホストという仕事を勘違いしているとしか思えない、ソファーに沈み込み酒を次々にあおり飲む松野行秀の両脇には、この男を指名したのであろう二人のブタクソババアが!!

うっとりとして、そんなカンチガイ野郎の松野行秀をただひたすら眺めているのです。

この男は期間限定の雇用でしたが、覚え間違いでなければ、確かクビになったはず。

温厚な愛田さんも堪忍袋の緒が切れたのでしょう。

そして、そんな松野行秀ですが、そのあとは本人いわく、

「豊かで豊富な人生経験を活かして」

新宿の片隅にコーナーを構え、占い師になりました。

これにはさすがに、

「占い師の免許すらないオマエに何が占えるというねん!」

と思わずテレビの画面に向かってガウガウと吠えてしまいましたね。

そして芸能人としての林下清志は・・・!?

おそれ多くもこの男はタモリから芸名を付けてもらいます。

その名も、「コダカラー・清志」!

その頃、元嫁の美奈子(32)も、

「ハダカの美奈子」

という自伝を出して、芸能界で生きていくことに前向きな様子でした。

そして、コダカラー・清志はなめた仕事っぷりで周りから総スカンを食らっていました。

今は、マッサージの店舗を2店構えているのだそう。

そして、このマッサージ店の最大の特徴として、林下清志による愚痴聴きサービスというオプションがあるんですね。

「女性のみなさんいらっしゃい!」

と林下清志はやる気満々ですが、誰がオマエなんかによ!って感じですね!

しかしながらこの男、スマホの着ボイスも持ってたりして結構稼いでるのだというから驚きです。

とりあえず、ホストとして頑張るらしい林下清志から目が離せませんね!