Pocket

この記事は約 1 39 秒で読めます。

生粋のファッションモデル出身の山下リオです。

皆さん、ご存知ですか?

ドラマ「あまちゃん」でアイドルグループGMT47を途中脱退した宮下アユミ、いたでしょう?

山下リオの画像

とこのように言ったほうが今はまだ認知度があるのかもしれませんね。

夢は小学生の時から「芸能界」

もともと、ドラマ「オレンジ・デイズ」で活躍してた柴崎コウを見て、一気にファンになったのだそうです。

そして夢は膨らむ一方。

「柴崎コウさんと同じ舞台に立ちたい!」

そんな山下リオは小学校の卒業文集でも、

夢は女優になること

と書いたくらい、将来のビジョンをすでに描いていたのだとか。

そんな山下リオを見ていたのはお母さん。

娘のために、と、柴崎コウの所属するスターダストプロモーションに履歴書を送って応募。

そしたら見事!さすが!

一発合格!したのだそうです。

プロフィール

  • 名前:山下リオ
  • 愛称:リオちゃん
  • 本名:大塚美穂(おおつかみほ)
  • 誕生日:1992年10月10日
  • 出身地:徳島県徳島市
  • 血液型:A型
  • 身長:164cm
  • 体重:47kg
  • スリーサイズ:B85W59H82
  • カップ:Dカップ

ヒップより大きなバストって、凄いですね!

しかもスリムなのに胸だけ大きいというパターン。

さらには、ハーフ、クオーターにありがちな超・小顔&首がすごく長い!

あ、山下リオはハーフでもクオーターでもない、純日本人ですよ。

でもこれらの条件は全てファッションモデルに必要とされる要素ですよね。

女優でも、重宝される要素だと思います。

そんな山下リオはファッションモデルを経て、念願の女優デビューを果たします。

その地上波初主演映画は「ラブレター」といいます。

愛の劇場40周年記念番組での、ヒロインの学生時代の役、という形で初主演しました。

山下リオの画像2

姉は女優!自然と意識してしまう!

長女のは大塚ちひろです。

言わずもがな、女優として有名人ですよね。

プライベートではV6の坂本昌行と熱愛してましたね。

3年も付き合ったのに、破局したのは記憶に新しいところです。

この姉に、山下リオはライバル心むきだしなんです。

お姉さんの大塚ちひろが温かく妹を見守ってるというのに・・・。

このあたり、末っ子特有の負けず嫌い根性が出てますよね。

実際、お母さんも山下リオの負けず嫌いな性格は認めています。

12代目三井のリハウスガールに抜擢され、CM出演していた駆け出しのころから、

お姉ちゃんに負けたくない

と本人の口からハッキリこう言ってます。

このくらいまで来るともう、山下リオも自分の性格は分かってるみたいで、認めています。

「私、すっごい負けず嫌いなんです。でも、ものすごい人見知りなんです。」

え?人見知り

負けず嫌いとは裏腹な一面があるんですね。

太った?いいえ、笑顔が増えただけです

山下リオはバラエティ番組「A-Studio」に、笑福亭鶴瓶のアシスタントとして大抜擢を受けました。

今までファッションモデルなどでクールな表情だった山下リオです。

でも、バラエティ番組「A-Studio」に出るようになってから、自然と笑顔が見られるようになりました。

太った、などと一部のファンにささやかれてますが、違います。

笑顔が増え、丸くなっただけなんですよ。

また、笑福亭鶴瓶がまだ開いたことの無い引き出しを見つけてくれ、引き出してくれたこともありますね。

「A-Studio」でアシスタントをやった子は、そのあと必ずブレイクする、という逸話があるんです。

過去にアシスタントを務めたのは本田翼、波瑠などです。

いずれも大活躍中ですよね。

仕事のたびに徳島県から上京していた、あのころのフレッシュな気持ちを忘れずに、これから羽ばたいて行ってもらいたいものです。

徳島のお母さんも、それが本望なのではないのでしょうか。