Pocket

この記事は約 1 36 秒で読めます。

ソロコンサートも順調!ジャニーさんのスペオキ!佐藤勝利です。

Sexy Zoneでもセンターとして、もはや早くも不動の地位を築いています。

佐藤勝利の画像

そんな佐藤勝利、大学をあきらめてジャニーズ事務所に就職して、はや半年を迎えます。

結果オーライ!

そんな佐藤勝利は堀越高校に行ってた頃から、Sexy Zoneでセンターとして活躍を続けてきました。

気にしてた身長が伸びたのと同じように、佐藤勝利はソロコンサートもSexy Zoneで初めて大・勝利を迎えます。

そんな佐藤勝利の過去とは・・・?

もうね、これは佐藤勝利作詞の曲、シングルにも収録されているその曲の歌詞を読んでください!

タイトルは「好きだよ」です。

彼女とすれ違いなんだけど、振り向いてほしい、という切ないラブソングなんです。

佐藤勝利に心当たりはあるのでしょうか?

事務所にはいるに当たって彼女「花崎さん」とも別れた?

佐藤勝利は昔のブログ・アメーバ「佐藤勝利のブログ」で、こう短文を書いてます。

「まだかな」「落ちたんかな」「はいりたい」

これはまぎれもないジャニーズ事務所への、入所通知を心待ちにしている模様がうかがえますね。

そして、「合格」!!

しかも、即デビューという、早速ジャニー喜多川社長のスペオキに抜擢された佐藤勝利。

これらの話は実はある条件付きだったんです。

その条件とは・・・。

当時、彼女として付き合ってた花崎さんと別れることでした。

もちろん、そこは敏腕なジャニーさんのことです。

あっという間に別れさせ工作が仕掛けられました。

そして、佐藤勝利は気が付いたら彼女の花崎さんと別れていたそうです。

そしてデビューしたSexy Zoneでは、一人だけ首から長い羽根をまいてもらったそうです。

「センターの証しだよ」、とスタッフさんに言われたそうです。

そんな感じで、Sexy Zoneはあちこちのテレビに出ました。

佐藤勝利は果たして、花崎さんという過去彼女の存在さえ、忘れているかのように忙しいアイドルとなりました。

ただ、今でもつけてる赤のブレスレットが、2人のおそろい、との説が根強く残っています。

兄弟たちともまれて身に付けた佐藤勝利の優しさ

佐藤勝利は、超格差アイドルグループ、Sexy Zoneの中で年上組と年下組とがもめてる中でも平然としていたそうです。

もめごとも、センターの佐藤勝利には全く関係のない世界だったんですね。

10歳年上のお姉ちゃん、2人の双子のお兄ちゃんの弟として生まれています。

そりゃあ、マスコットのようにかわいがられて育ったのが簡単に想像できますね。

歳の離れた末っ子なので、きょうだいケンカに巻き込まれることも全くなし!

親からも寵愛を受けて育ったといいます。

そして、間髪入れず、今度はジャニー喜多川社長の寵愛を受けて・・・。

そんな佐藤勝利はメキメキとアイドルとして頭角を現します。

そしてある時雑誌の取材で、好きなタイプの女の子について、とインタビューを受けた時のことです。

佐藤勝利はあのまっすぐな瞳で、考えるまでもなく、

「自然な雰囲気で、ロングストレートの黒髪で、礼儀正しく優しくて、僕のことをいつも思ってくれる人が好きです」

と即座に応えています。

何だか、佐藤勝利を可愛がってくれたお母さんとお姉ちゃんを思い浮かべませんか?

「身長、伸びた!!」

ある時事務所に来るや否や、そう声高らかに宣言した佐藤勝利。

早速スタッフさんたちによって計測されたその身長は・・・。

165cm!あかんがな!伸びてない!?

いえいえ、これでも伸びたんです。

体重にいたっては44kg!!あまりにも細すぎる!

しかしファンはそんなおちゃめな佐藤勝利を、心から愛してやまないのです。