Pocket

この記事は約 1 3 秒で読めます。

号泣議員が現れました。ネットで現在話題になっている、野々村竜太議員は(47歳)は2013年度に、富岡市などに日帰りで195回ほど行き来して、約300万円を使い込んだとして問題になっていました。

号泣議員の画像1

今朝会見が行われたんですけど、その時の会見での発言および、号泣が凄かったとして「号泣議員」として話題になっています。野々村竜太は兵庫県の議員です。

「号泣議員」の主張?

しきりにワンワンと泣いて、「高齢者問題を変えたいんです」「私は日本を救いたい」などと云って、目からは涙を流し、鼻水をたらしながら、本題からすれるような発言ばかりを行いました。

ネットなどで早くもその情報が流れて、話題を呼んでいます。

世間の声パート1

「今朝起きたら、なんか変な議員が号泣していて笑えた。早起きはするものだね」や「マジで受ける、でも話題をなんかずらしてないか、この議員」などなどの書き込みがありました。

野々村竜太議員の発言の数々!

「ファハハ、フフンフウン、ファファファ、この日本を・・・ファファファ・・・変えたい・・・アアアア世の中を・・ファファファ」と異常な興奮をみせ、泣きながら主張し続けた「号泣議員」こと野々村竜太議員です。

号泣議員の画像2

高齢者問題にも発言して「高齢者問題を・・・ファファファ・・グスン・・我が県のみ・・・フフフ・・我が県のみならず・ファファファ命がけで・・・アアア・・」など発言して、結局、300万円を使い込んだ話はあまりされないで、政治と高齢者問題について、号泣しながら主張した形になりました。

ネットに映像流出?

一部の記事はやはりあまり芳しくないのではないかと、修正されて普通の記事になりました。しかし、ネット上ではコピーされて、「号泣議員」の映像が反乱しています。

世間の声パート2

「吹いた、吉本新喜劇じゃないだから」「こんなキチガイに投票したのは誰だ」「責任能力が皆無なのかこの議員は」などと辛口のコメントも数々ありました。

野々村竜太議員の今後の政治生命に不安・・・

号泣議員の画像3

人間追い込まれるとどんな状態になるか分かりませんね。もしかしたら、素でこんな議員なのかもしれませんが、熱く日本の政治や高齢者問題について語るよりも、きちんと礼儀をもって、300万円の使い込みについて会見してほしいものですね。

「号泣議員」として有名になった野々村竜太議員ですが、これからの政治生命はどうなんでしょうか。行き先が不安ですね。

「号泣議員の会見の動画」